新型コロナウイルス感染拡大防止対策について



  講習会場等での対策
  検温の実施  入室前に受講者の検温を実施しています。(37.5℃以上の方は受講をご遠慮いただきます)
    マスクの着用  受講者のマスク着用を確認しています。
    3密対策  廊下に待機ラインを表示しています。 
    受講人数は、会場定員の半分程度にしています。 
      座席は1つの机に1人着席とし、受講者同士の間隔を空けています。
      エレベーターは1回に4人までにしていただくようお願いし、貼り紙をしています。
      廊下、教室の窓及びドアを開放し、換気を行っています。
    消毒等  会場1階ロビー、5階廊下に手指用消毒液を設置し、消毒のご協力をお願いしています。
      トイレに便座用消毒液とハンドソープを設置し、手洗いうがいのご協力をおねがいしています。
      会場使用後、会場の消毒作業を行っています。
       
    その他 講師用演台にはシート仕切りを設置しています。
      事務局職員はマスク及びフェイスシールド、手袋を着用しています。
       
      講師演台    1つの机に1人掛けにしています
       
  新型コロナウイルス感染拡大防止について 
     各講習案内書に添付している注意書も合わせてご確認ください。